Skip to content

Kanreikai Tournament in New York City

2018/05/09
7621C925-0C7E-47B0-9D86-DBB8B9BA490A

Volodymyr Kanrsky (AKA Masa) won the first place in Elite division at the Kanreikai Tournament held past weekend 

去る5月5日、ニューヨークの慣励会が主催する大会に参戦してきました。

佐藤道場からはマサ選手がエリート部門(ノックダウン=日本で言うところのフルコン)にエントリー。

全部で6人の出場があったものの、体格差を考慮して、重量級と軽量級に分割されたため、 各部門3人ずつの参加者のみ。

とにかく、仮に初戦で負けても頼み込んで2回は試合ができる。

で、初戦。

対戦相手は拳和館の若手黒帯(二段)。

一見すると格上の相手ですが、世界標準が確立している新極真会と違い、かなり基準が鷹揚なアメリカの町道場の黒帯ですから、恐るるに足らず。

押してても中々決着が着かない、こちらも鷹揚な判定基準のおかげで、最終延長まで楽しむことができたのでアリマス。

二戦目=決勝戦は、岩田道場から出場のベテラン、クリス選手。実力的には一枚も二枚も格上の相手です。

流石にこちらは序盤から苦戦します。

上段も蹴れて全方向に技が出せるクリス選手。本線で完全に負けていたところですが、後半少しスタミナ切れしたクリス選手に持ち前の根性で完封を阻止。更にここで例の「鷹揚な判定」が味方してくれ、なんと判定は引き分け。

延長戦に、練習してきた内股への下段蹴りを有効に効かせて巻き返し。旗2本あがるも再延長戦に突入。

最終延長は双方とも気力でぶつかり合い、まさに優劣つけ難い試合に。

結局相手にも旗が一本と引き分け1が上がったものの、旗3本で見事初勝利を勝ち取りました。

マサ選手にはこれを弾みに、6月にモントリオールで開催される新極真会の国際大会を制し、2020年に開催される世界大会に向けての歩みを進めてもらいたいと思います。

広告

Sharjah Calligraphy Biennial 2018

2018/05/02
Processed with VSCO with a1 preset

Holding a bucket for Mr. Kakinuma’s live performance in Sharjah, U.A.E. – Photo by Valerie Lopez

My dear friend, Koji kakinuma, a Japanese Artist/Calligrapher who drawn Shinkyokushin-kai’s Kanji characters/logos, was invited to have a live performance at the Calligraphy Biennial held by Department of Culture of Sharjah, United Arab Emirates (U.A.E) last month and I was also invited as an assistant who hold a bucket of Sumi-Ink during his performance.

Here is a movie of the live performance (Created and edited by Spencer Shea)

Special thanks to Camilo Rios and Valerie Lopez for your kind assistance.

Sato Dojo Reunion in Tokyo 2018

2018/03/03

出張で東京に来る機会があったので、恒例のニューヨーク佐藤道場の東京支部を招集しました。

参加したのは、佐藤道場の創成期の頃のメンバーから、つい先日帰国したばかりの面子まで10人ほど。

以前と変わらない楽しい面々から、沢山の元気を頂いてきました。

次は今年の11月の開催予定。今回参加が叶わなかったメンバーも奮ってご参加ください。

押忍

A Friend from Denmark

2018/02/13

Mathias-Sensei from Copenhagen visited us today. Thanks for stopping by our dojo. It is always a pleasure to have guests from other Shinkyokushinkai Dojo’s around the world.

今日はコペンハーゲンからマティアス先生をお迎えしての稽古となりました。世界中の新極真会の仲間と稽古ができて大変光栄です。

Snow Day- No Class today

2017/12/09

Due to the inclement weather, the class is cancelled today, December 9th.

Bonenkai (忘年会) is also cancelled and will be postponed to next weekend.

Sorry for the inconvenience it may have caused.

Osu

大雪のため、本日の稽古はお休みします。

また予定していた忘年会も来週に延期します。

押忍

Friends from Abroad

2017/08/13

IMG_2673[1]

Kagawa Family visited New York Dojo

IMG_2676[1]

Dirk-san from Denmark has joined our class last week.

夏休みになったので、先週、先々週と他国からの出稽古がありました。

1.デンマークからのDirkさん。

2.台湾からの香川親子。

今年は少ない方かも。

まあ、広島からの出稽古生も入れると、満員御礼ですね。

NYにお立ち寄りの際は、お気軽にどうぞ。

押忍

 

World Karate Championship in Astana, Kazakhstan

2017/07/18
IMG_2632

帰国直前に撮影したモニュメント。街中に様々なモニュメントがありました。

7月1日&2日にアスタナで開催された世界大会に行ってきました。

あいにく行く前から体調を崩し、大会開催中はアメリカ代表選手たちのコーチをした以外、ほとんどホテルで寝てました。

アメリカの選手達はというと、例によってまた全員が一回戦で敗退。世界とのレベルの差を見せつけられてきました。

ちなみにカナダから出場していたベノワ選手は、これが3回目の体重別世界大会出場。初戦でいきなり軽重量級で優勝した前田選手(兄)と対戦し、これまでにない高いレベルで善戦してくれました。相当稽古して臨んでいたのだと思います。相手があれほどの強豪でなければ一回戦くらいは突破できたのではないかと思うと、とても残念です。

次回の世界大会での奮起を期待しています。

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。